2013年05月26日

人生と人間関係

家が大きいしかし家族が小さい。

生活に便利なもの多いわりに時間がない。

資格が多いですが知識が少ない。

知識があれば判断力が無い。

専門家多い割に問題も多い。

沢山薬ありますが健康がない。

月まで往復できますが家の近状にあいさつが少なく、名前もしらない。

沢山パソコン作って沢山情報増やしていますが人間との直接の会話が少ない。

数が多いが質が少ない。

インスタントやファーストフードありますが消化ができない。

態度が高いには性格が低い。

利益が深い関係が浅い。

展示商品が多い割に役に立つものは少ない。


The paradox of our time in history is that we have taller buildings, but shorter tempers; wider freeways, but narrower viewpoints; we spend more, but have less; we buy more, but enjoy it less.

We have bigger houses and smaller families; more conveniences, but less time; we have more degrees, but less sense; more knowledge, but less judgment; more experts, but more problems; more medicine, but less wellness.

We drink too much, smoke too much, spend too recklessly, laugh too little, drive too fast, get angry too quickly, stay up too late, get up too tired, read too seldom, watch TV too much, and pray too seldom.

We have multiplied our possessions, but reduced our values. We talk too much, love too seldom, and hate too often. We've learned how to make a living, but not a life; we've added years to life, not life to years.

We've been all the way to the moon and back, but have trouble crossing the street to meet the new neighbor. We've conquered outer space, but not inner space; we've done larger things, but not better things.

We've cleaned up the air, but polluted the soul; we've split the atom, but not our prejudice.

We write more, but learn less; we plan more, but accomplish less. We've learned to rush, but not to wait; we have higher incomes, but lower morals; we have more food, but less appeasement; we build more computers to hold more information to produce more copies than ever, but have less communication; we've become long on quantity, but short on quality.

These are the times of fast foods and slow digestion; tall men, and short character; steep profits, and shallow relationships. These are the times of world peace, but domestic warfare; more leisure, but less fun; more kinds of food, but less nutrition.

These are days of two incomes, but more divorce; of fancier houses, but broken homes. These are days of quick trips, disposable diapers, throw away morality, one-night stands, overweight bodies, and pills that do everything from cheer to quiet to kill.

It is a time when there is much in the show window and nothing in the stockroom; a time when technology has brought these words to you, and a time when you can choose either as mentioned above or LETS MAKE A DIFFERENCE.

  


Posted by ギリ at 06:03Comments(0)Spiritual

2013年05月24日

ちゃぶ台5月25日再放送

ちゃぶ台5月25日(土)(テレ和歌・WTV)午後10:00~再放送(ギリが出演)。
先週見れなかった方は今週のチャンスに。。。

テレビ和歌山のブログにちゃぶ台について素晴らしい文書書かれております。

下記のリンク参照願います。

http://marcel-wakayama.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-1f75.html#comments

テレビ和歌山と和歌山の皆さんありがとうございます。

ガネーシュ ギリ

写真は18日の放送の時の友達(岡さん)が撮ってくれたものです。

  


Posted by ギリ at 08:10Comments(0)メディア Media

2013年05月21日

大根の豆カレー

Mogre (Radish pods )ki Sabji.大根の豆カレー

畑の友達に大根のたねまめ(日本語の名前分かりません)頂きました。

インドでもこの野菜のカレー食べたことるので懐かしく美味しく作って食べました。

皆さんも作って見たらいかがでしょうか?新しい食感です。栄養もいっぱいあります。

じゃが芋と一緒にあいます。




  


Posted by ギリ at 10:56Comments(0)料理

2013年05月20日

ヨガ旅行

インドへヨガ旅行(9月22日~9月28日)
の申し込み本日(5月20日)午前9:30~はじまります。
先着15名です。
日本全国からの参加大歓迎です。

こじんまりで、インドのリシケシュ、デリー、タージ マハルなどでのヨガや観光でいい経験できます。

問合わせ先】 総合型地域スポーツクラブ「サン・スマイルいわで」
〒649-6248 岩出市中黒32-1 ☎/FAX:0736(60)4312

http://sunsmileiwade.web.fc2.com/

  


Posted by ギリ at 06:59Comments(0)インド式ヨガ

2013年05月20日

ヨガ旅行

インドへヨガ旅行(9月22日~9月28日)
の申し込み本日(5月20日)午前9:30~はじまります。
先着15名です。
日本全国からの参加大歓迎です。

こじんまりで、インドのリシケシュ、デリー、タージ マハルなどでのヨガや観光でいい経験できます。

問合わせ先】 総合型地域スポーツクラブ「サン・スマイルいわで」
〒649-6248 岩出市中黒32-1 ☎/FAX:0736(60)4312

http://sunsmileiwade.web.fc2.com/
  


Posted by ギリ at 06:37Comments(0)インド式ヨガ

2013年05月18日

ギリとクッキング定員になりました。

6月8日のギリと健康クッキング参加者定員になりました。
ありがとうございました。参加者の皆さん当日宜しくお願いします。
ギリ
  


Posted by ギリ at 12:17Comments(0)料理

2013年05月18日

ヨガ旅行参加者募集

おはようございます。

昨年和歌山の海南でヨガ合宿それから和歌山の由良町の青少年の家でのヨガ合宿に続きまして
今年海外(インド)へとのヨガ旅行にたどり着きました。
詳細は下記の通りです。興味あるかた一緒にインドのヨガ旅しましょう。

~ 広義のヨガを発祥の地で ~

和歌山在住インド人ヨガ講師(ガネーシュ ギリ)が自ら案内する
「ヨガ発祥の地リシケシュ、ガンジス河でのひと時」と
「世界遺産タージ・マハールの観光」
           充実した旅をご提案いたします。

期  間  H25年9月22日(日)~9月28日(土)朝到着
参加費用  19万円(予定)
※旅行代金とは別途、燃油サーチャージ等必要となります。
為替の変動等により料金が変りますので予めご了承ください。

対象:  ヨガに興味のある成人男・女

申し込み  H25年5月20日(月)9:30~電話受付開始(先着15名)      
「サン・スマイルいわで」までお電話ください。

受付時に住所・氏名・年齢・緊
      急時の連絡先等をお知らせください。
準備の関係上、6月末日に締め切らせていただきます。
なお、参加が決定された方は速やかにパスポートの準備・確認をよろしくお願いし
ます。

旅行説明会は、8月4日(日)10時より開催いたします。
会場:岩出市森108-4「Cafe(カフェ) CHRP(チャープ)」TEL:080-1467-2249

旅 行 日 程 発 着   宿 泊 地
9/22日(日) 関空(発)~デリー(着) デリー(泊) デリー
23日(月)祝日 デリー(発)~リシケシユ(着)リシケシユ(泊)ヨガ、瞑想(観光)
24日(火)        リシケシユ(泊) ヨガ、瞑想(観光)アーユルヴェーダマッサージ等
25日(水)        リシケシユ(発)~デリー(着)デリー(泊)デリー(観光)
26日(木)        デリー(発)~アグラ(着)   〃 タージ・マハ-ル観光(日帰り)
27日(金)        デリー(発)~関空(着)
28日朝:         関空(着)

問合わせ先】 総合型地域スポーツクラブ「サン・スマイルいわで」

〒649-6248 岩出市中黒32-1 ☎/FAX:0736(60)4312

http://sunsmileiwade.web.fc2.com/

  


Posted by ギリ at 06:55Comments(0)インド式ヨガ

2013年05月16日

インドの子供たちと教育社会

本日5月16日(木)耐久高校(和歌山県有田郡湯浅町湯浅)

学校へ和歌山県の教員会で講演させていただきます。

「インドの子供たちと教育社会」テーマで講演させていただきます。

先生ありがとうございます。

  


Posted by ギリ at 05:22Comments(0)セミナー

2013年05月13日

持ち帰りクッキング

皆さんナマステ、いつもありがとうございます。
3ヶ月に1回のギリの健康料理教室です。
インスタントのもの使いません、冷凍のもの使いません、生姜やニンニクやトマトのペースト
使いません。
ニンニク、生姜、玉ねぎ、野菜全てフレッシュのを使います。
一緒に作って、食べて、持ち帰り出来る楽しいクキング会です。

日時6月8日(土)時間13:30~16:30

場所:河北コミュニティセンター 調理室にて
〒640-8464 和歌山県和歌山市市小路192−3
電話:073-480-3610


当日の料理:
・チキン、シメジ&パプリカ カレー(汁系)
・ジャガイモ ほうれん草 カレー (汁無)
・ジーラ(クミンシード)、ウコン&オニオンライス
・プーリー(小麦粉で作るインドの揚げパン)
・ラッシLassi(ヨーグルト、水、バナナ、砂糖入り飲み物)
・スパイス チャイ (生姜やコショウ入りミルクティ)

※旬の野菜等使うために上記表示野菜変更される場合もあります。
※時間短縮と持ち帰り用分作るためチャイ、ラッシやごはんはギリがまとめて作る場合もある。
持参:エプロン・タオル・三角きん、タッパ。

★読売テレビ「かんさい情報ネットten」番組「シェフ対主婦料理バトル」に  リピータで出演のギリのヘルシー・家庭料理一緒に作って食べましょう。

☆テレわかの番組「ちゃぶ台」に出演します。
放送は13年5月18日(土) 22:00~22:44
再放送13年5月25日(土) 22:00~22:44

料理教室の参加費や連絡先
参加費: ¥2,000/(材料代、講師費、場所代等)
先着順:20名 (家族、親戚、友達参加OK) 
連絡先:携帯:090 4282 2925
メール:  yogasekai@yahoo.co.jp
フェースブック:ganesh.giri.7
※:メールや電話等の申し込みもあるため定員なり次第FBとブログで知らせします。


備考:ケガやトラブルがあっても当方は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

違うクッキングの時の写真


読売テレビの出演の時の写真
  


Posted by ギリ at 16:26Comments(0)料理

2013年05月13日

耐久高校で講演5月16日

5月16日(木)耐久高校(和歌山県有田郡湯浅町湯浅)の

学校へ和歌山県の教員会で講演させていただきます。

「インドの子供たちと教育社会」テーマで話します。

先生方になにか役にたつ情報提供できるようにスピーチを準備中です。

歴史のある耐久高校(1852年)への講演はどきどきとわくわく楽しみにしています。

先生の方皆ありがとうございます。


写真は星林高校の時のです。


  


Posted by ギリ at 15:59Comments(0)セミナー

2013年05月13日

和歌山大学で講演5月15日

5月15日(水)和歌山大学へ私をゲストスピーカとして招き頂いて
とても嬉しく思っております。

和歌山大学の皆さんに自分の経験など、
インドや世界の社会的な事を伝えられて情報は役に立てば幸いです。

和歌山大学の皆さんと教員の先生方皆さんありがとうございます。


  


Posted by ギリ at 14:53Comments(0)セミナー

2013年05月04日

ちゃぶ台に出演

ギリが感じた和歌山の魅力
“和歌山”名前だけでも伝統的の日本“和”、文化につながる“歌”と自然を表す“山”で深い意味を持ちます。
地域的に昔から船は和歌山の浜、新宮、白浜、田辺、御坊、由良など物流に適切。

和歌山県に工業は少ないと思う方もいます、大阪へ日帰りで仕事に出る方もたくさんいます。

教育の面では自然が多いためこの自然のなかで教育レベルを高めるため最近外国からの留学生も増えています。

自然の豊かの場所で手に入れる資格、知恵は一生のものになりますよね。

工業が少なくても市民の方々が作る和歌山の農業品、みかん、梅干、かき、わかめ、米などを国内や海外へ商売に出来ればと。

沢山の方々を和歌山へ来てもらう為に提案出来る和歌山の紀伊山地の霊場と参詣道の世界遺産。

熊野古道、高野山、和歌山城等で歴史と文化の深い存在。

又国内海外からの移動のため和歌山近辺に関西国際空港と白浜の空港の便利さ。

和歌山海川山等での大自然の温泉、山のぼり、川遊びなどで適切な場所であると私思います。

国体15向けに最近インフラはますます発展していますのでこれから和歌山各地で色々イベント増えたり、にぎやかになったりでしょうね。
オリンピックに出る選手のなかでも和歌山の方が多いですね、沢山のメダル有難うございます。
これから国体15向けにさらにスポーツや運動で子供たちから大人まで皆もりあがったり心と体を動かしたりしていい健康になっていくでしょうね。
都会で仕事がなくなっている方又はストレスたまっている方、出かせぎに行った若者達が戻って来て親の農業を手伝うとこのままに自然のよい和歌山を守られると思います。

長くすめば気づかないかもしれませんが和歌山にいいところ沢山あります。

このようなギリの感じたことをこの間テレビ和歌山の「ちゃぶ台」番組の取材に伝えました。

放送は5月18日(土) 22:00~22:44。
再放送5月25日(土) 22:00~22:44

(日本語間違ってたら許して下さい。気づきの点あれば教えて下さい。)

和歌山の皆さんありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


  


Posted by ギリ at 08:44Comments(0)一般