2019年01月27日

フードロスと自分の役割

食品ロス・フードロス・もったいない!Mottainai

経済の発展とともに増加した食品廃棄物。 その中でも「本来食べられるのに廃棄される食品」を食品ロスと呼びます。

日本で1年間の食品ロス・フードロス・もったいない!Mottainaiご参考に。

【食品関連事業者】806万トン (内、可食部分と考えられる量:330万トン)

【一般家庭】870万トン (内、可食部分と考えられる量:302万トン) と計算されており、

合計で 食品廃棄物は【1,676万トン】、
食品ロスは【632万トン】 と言われています。
★1トン=1,000キログラム

キログラムに直すと63億2千万キログラム。
10kgのお米が6億3千2百万袋分の計算です。
日本1ながい巻き寿司イベントで料理にかかる手間を学んでフードロスをゼロめざして地域に、人に優しい環境づくりの種まきします。皆さんの力が必要です。よろしくお願いします。
当日の豆まきは袋に包んでまこうかな!




  


2019年01月27日

7種類の具材の巻き寿司

念のため
①2013年8月ひたちなか祭茨城県で250メートルの長い巻き寿司の具材はひとつ。
又②2014年2月22日茨城県長い巻き寿司111・1メートル(具材はかまぼこ、玉子とチーズ)です。
上記に比べて
和歌山で長い巻き寿司
2019年2月3日の巻き寿司は伝統的に6種類から7種類の具材)(予定具材:かんぴょう、ほうれん草、玉子、人参、しいたけ、かまぼこ等、写真参照)と和歌山産野菜たっぷり味噌汁を使う予定。
この内容で伝統的と無添加、和歌山の食材地産地消などの条件であれば20メートルでも25メートルでも日本1長い巻き寿司になります。
皆さんよろしくお願いします。
和歌山のPR,和歌山の食材に自慢で旬の祭せつぶんの日に長い巻き寿司、交流イベントお楽しみです。





  


2019年01月27日

満員ありがとうございます!

沢山のお申込みありがとうございました。2月3日の「日本1ながい巻き寿司」イベント満員になりました。
This event is fully booked. Thank You!


ナマステ!
2月3日の「日本1ながい巻き寿司」イベントに
持ち物:エプロン、三角巾、飲み物、マスク、持ち帰りの場合タッパーをかならず持って来て下さい。
風邪やインフルエンザの時期に衛生上、安全上三角巾やマスク特に必要です。
会場で配る分用意していません。
保護者の方見学となる幼児の分もマスクお願いします。
よろしくお願いします。



  


2019年01月21日

白浜で報告会と国際交流

対象:インドに関心ある方、お友達、ご家族でのご参加大歓迎!
普段出来ない体験の感想、報告インド旅の参加者から聞く、交流する機会です。インドの文化、習慣、かちかん等をインド旅行の参加者とギリで当日交流しながらお伝えします。質問したり、話したりしてを自由に。

日時:2019年2月11日(月・祭日)
午前11:30〜14:0030
会場:ホテルシーモア
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1821
電話: 0739-43-1000

プログラムと費用(実費):

①ランチバイキング代:2,160円(大人の場合)

②インド旅行参加者による報告 

③チャイ飲みながら交流

※ランチバイキングにお子様料金■
10歳〜12歳・・・1400円(税別)
7歳〜9歳・・・1000円(税別)
4歳〜6歳・・・600円(税別)
0歳〜3歳・・・無料

お申込み: ランチ・会場予約の為2月4日(月)までにメールやフェースブックメッセージで(名前、参加人数、携帯番号)お願いします。
メール: yogasekai@yahoo.co.jp
携帯:  090 4282 2925 (ギリ)

主催:インド式ヨガ(ギリ ガネーシュ)
後援:白浜国際交流協会




  


2019年01月21日

第17:インド旅行(1日に食堂で7万人~8万人無料で食事

第17:インド旅行(1日に食堂で7万人~8万人無料で食事を頂く、一緒に料理の手伝いしました)PART 17: India Gate, Bangla Sahib Gurdwara. Part 2. Langar (Free Food) joined by about 70 to 80 thousand persons on Sundays and Holidays.



https://ameblo.jp/shiraranankurunaisa/entry-12433359454.html?fbclid=IwAR0FFkZ_jIsHueMt8kXwvMyB4M1zrMlq5nnTGbkRc7dUGM-b5zlA18NY5dA  


2019年01月21日

2019年01月21日

2019年01月21日

2019年01月21日

2019年01月21日

2019年01月21日

2019年01月21日

2019年01月21日

2019年01月21日

2019年01月21日

世界民族際ありがとうございました。

りら芸術高校生、海南高校生、海南大成高校の特別企画「いただきます」。1月23日水曜日18時〜テレビ和歌山に放送されます。World Ethnic Festival at Kimino Town Wakayama by Lyra Art School. This event will be highlighted on TV Wakayama on 23rd Jan at 18:00 Onwards.

りら学校と世界民族際実行委員からのメッセージ
1月19日(土)世界民族祭特別企画『いただきます!一緒に作ろう世界のゴハン』が紀美野町総合福センターで開催されました。
りら創造芸術高等学校・海南高等学校・海南高等学校大成校舎の学生が中心となり、結成された学生団体1LDK(ワンエルディーケー)が当企画の立案・運営を行いました。
11月から7回の会議を経て、学校を超え子どもたちが協力し、世界民族祭特別企画を実施いたしました。
当日は、第1回世界民族祭から出演頂いているインド式ヨガ代表のギリ・ガネーシュさんをゲストに迎え、世界の料理であるインドのチキンカレー・ナン・ラッシー・チャイを事前に募った地域の小学生、中学生のこどもたちと一緒に調理しました。
家庭で作るカレーの調理方法とは違い、本場のスパイスの良い香りが調理室いっぱいに漂っていました。なかでも、大盛り上がりだったのはナンを作る工程です。麺棒で広げた生地をホットプレートで熱すと、ふっくらとナンが膨らんできます。滅多にできない経験に、子どもたちも喜んでいるようでした。
また、当日は“日本のカレー”も一緒に提供しました。日本のカレーは、地域の農家さんから譲っていただいた野菜を使って作りました。熟した柿などを隠し味に加え、紀美野町らしい食材を使った「きみのカレー」も参加者の方には好評をいただきました。
調理が終わってからは、全員で「いただきます!」をし、それぞれ班に分かれて自分たちが作ったカレーを食べます。年代を超えて囲む食卓は、あたたかい時間となったようです。
食事後は、交流会ということで、この日のために学生たちが企画をした世界の国に関する○×クイズや、国旗カルタ大会、絵本の読み聞かせ、お父さん・お母さんに手紙を書くなど、さまざまな企画で盛り上がりました。
交流会の最後には、ギリさんによるインドのムービーダンスを踊り、フィナーレは参加者・スタッフ全員が参加してのストレッチヨガを行いました。
今回企画立案から運営にかかわった学生たちは、「学校を越えてともに何かをつくりあげることができてよかった」と達成感を味わっていました。
また、当日のイベントの様子は1月23日(水)18時からのテレビ和歌山のニュースで放送されるので、ぜひご覧ください!
今年度の世界民族祭は10年目を迎える記念ということで、新しい試みとして3回にわたり、講演会・コンサートなどを実施いたしました。世界の現状を学び、世界の文化に触れるイベントとし、今までより深く世界を感じる機会となったかと思います。
今後も、世界民族祭は「今、そして未来の子どもたちへ」を命題として邁進して参ります。どうぞよろしくお願いいたします。








  


2019年01月10日

2019年01月10日

2019年01月10日

2019年01月10日

2019年01月10日

第3: インド旅行

第3です。

仲間の記事の1部:「昼食の際には、自己紹介も行なわれました。
最近のツアーでは、旅行社がプライバシーの保持をヘンに解釈していて、それを理由に自己紹介をしません。
ツアーでは、同じバスに乗って同じホテルに泊まり、言わば運命共同体なのに、他の方のお名前すら知らずに旅を続け、そして別れます。
私には、とっても不思議な感じがします。 今回は、自己紹介したお陰で、以後の観光がより楽しくなりました。
「 旅は道連れ世は情け 」 ではありませんが、何も言いたくないことまで言わなくても良いのですから、個人的には自己紹介は必須だと思っています。」



  


Posted by ギリ at 17:21Comments(0)インド式ヨガ

2019年01月10日

2019年01月10日

第1: 和歌山からインド旅行2018年末

和歌山からインドへ一緒に行った旅行の仲間の日記です。
下記のリンクで読めます。興味あるかた是非。
シリーズ的なので第1、第2.。。。の順番でのせます。
今回は第1です。


https://ameblo.jp/shiraranankurunaisa/entry-12431141018.html?fbclid=IwAR1TMYx8Bwz1jSOAtxGOTaGUwXZLZ1qnD2W07FohE1eg7IOZA3MBF435zPc


  


Posted by ギリ at 17:14Comments(0)インド式ヨガInternational

2019年01月09日

世界民族際締切

ナマステ!
世界民族際学生達による特別企画1月19日です。

締め切る本日1月9日又は定員なり次第。

対象:小学生、中学生と保護者、高校生、大学生。

アトラクション:日本とインドの料理(紀美野町の野菜たっぷりのチキンカレー、冬に身体が温まるチャイ、バナナラッシ等)また学生たちによるス

テージショー(ダンス、音楽、ミュージカル等)にインドムービダンスとヨガダンス。
お問合せ: 073-497-9111 & 073-497-0749



  


2019年01月07日

2019年01月04日

世界民族際1月19日2019年

世界民族祭2018 特別企画
学生団体1LDKによる「いただきます!一緒に作ろう世界のゴハン」

2019年1月19日(土)にて紀美野町総合福祉センターにて開催。
小学生・中学生などの子ども世代と、その保護者の方を対象にしたイベントで、料理を一緒に作ったり、子供たちと交流したり、課x族のように同じ食卓で食事をしようというチャリティーイベントです。食材は紀美野町の農家さんから譲り受け、インド式ヨガ代表のギリ・ガネーシュさんとともにインドと日本のカレーの食べ比べなどを行います。
そのほか、さまざまな楽しい交流企画も用意しております。

【1LDKとは??】
1は家族のようにひとつになる。LDはWorld(世界)、Child(子供)、Mild(やさしさ)のうしろ2文字。Kは家族、紀美野のK。この団体は、世界民族祭からできたもので、これからの若者(小学生・中学生・高校生・大学生)を中心に和歌山・海南・紀美野を盛り上げたい!という想いで集った団体です。

日時:2019年1月19日(土)10:30~受付開始

参加者募集に関して:073-497-0749 にお問い合わせください。
募集対象は、小学生~中学生とその保護者に限ります。
参加申し込みは要予約となっており、申込締切は1/9(水)まで。
締切日を過ぎての申し込みは個別相談により可能な場合がございますので、073-497-0749までお問合せください。
参加費:300円 ※参加費の一部は材料費、また海外救援金などに使用させていただきます。


りら創造芸術高等学校主催の世界民族際10周年おめでとうございます!10年間生徒たちだけではなく私も一緒に成長させて頂いています。1月19日の特別企画の世界民族際も高校生たち一緒に頑張ります。皆さんのご支援、ご協力ありがとうございます。ご来場おまちしてます。
10th Anniversary Special World Ethnic Festival will be held at Kimino Town Wakayama on 19th January 2019 at 10:30 onwards.

Let’s enjoy Indian and Japanese food made by High School Students and Dance on Indian Bollywood dance followed by Yoga dance. Also there will be other Music and Dance performance scheduled by High School Students.
Organized by : Lyra Creative Art School

http://www.lyra-art.jp/


  


2019年01月02日

新年おめでとうございます!

Happy New Year 2019! ナマステ!
新年おめごうございます!皆さん健康と幸せでいますように!
今年もよろしくお願いします。✨
On this New Year, may you change your direction and not dates, change your commitments and not the Calendar, change your attitude and not the actions, and bring about a change in your faith, your force and your focus and not the fruit. May you live up to the promises you have made and may you create for you and your loved ones the most Happy New Year ever.✨



  


Posted by ギリ at 11:50Comments(0)インド式ヨガ