2021年09月15日

体温1℃下がったら?

ナマステ!おはようございます。

季節かわってきました。

寒かったり暑かったりします。

季節が変わるときこそ体温管理もっと大切です。

セミの鳴き声から鈴虫のなき声にかわってきました。

そろそろ服も季節に合わせて変え始めている方いると思います。

服は外から体を守るとともに体は中からも守るように。

体温1℃も下がったら病気なりやすいです。

人々それぞれの個人差があります。

シャワーやお風呂は温かいお湯ではいると血流が良くなる、毛穴開く、スッキリすると同じく季節変わったら内臓も温かいものが喜ぶ、消化

しやすい、体に負担かからない。

自分1人の好みと思って冷たい飲み物や冷たい食べ物で風邪やインフルにかかった場合回りの職場も学校も、電車も、バスもスパー等でも風邪、インフル流行る犯人になります。

従いまして自分1人かっての行動は回りに関係ないと思ったら間違いです。

現在のコロナ流行りと同じく1人でも風邪、熱やインフルひかないように注意が必要です。

レストランの運営の方へお願いい:
季節変わったら常温の水の提供お願いします。店がその旨紙で表示しても良いと思います。
又はお客さんに温かい水にしますか?冷たい水にしますか?確認した方が良いです。

冷たいと言っても氷がんがん入れるよりも2~3個程度が体(内臓)に負担無い程度に。

日常に元気がでない、だるい、ねむい、風邪ひきやすい、のど痛い、低体温、低血圧、冷え性、インフルエンザ、咳、鼻水などが発生する方が多いです。 毎年インフルエンザかかる方も多いです。

インフルエンザにより休みになる学校も毎年あります。

少し食生活習慣かえたら予防できます。

自分の身体も健康にまわりにも風邪ひく事やインフルエンザはやり予防できます。

身体冷やさないように。

これからの季節は冷たい食べ物、冷たい飲み物のひかえめが良い。

とくに氷入り飲み物は身体を冷やしてしまいます。

飲食店に入る氷入り水出てきます。ことわりましょう!

スーパー、コンビニ、自動販売機等でアイスクリームの半額もこの季節からあきらめた方が良い。
半額の徳よりも健康の宝が大きい。

和食は世界遺産なっています。

しかしパン1枚とコーヒー一杯だけの朝食は和食ではないです。

朝と昼はバランスとった食事が大切、できれば和食、ごはん、味噌汁、おかずがベスト。夕食はひかえめ、又は腹8分。

私のヨガの先生も1日一食です。

私も最近晩御飯無の日週数回行っています。

ヨーグルト、果物等は晩よりも朝食によいです。

アイスクリームは夏の食べ物です。

これからおそらくアイスクリームの半額や試食会が増えます。気をつけましょう。

風邪、子供達の扁桃腺、インフルエンザ予防の為これからの季節は冷たいものひかえると共に食事に旬の野菜、生姜、コショウ、山椒、ニンニク、ゴマ、納豆、豆、スプラウト、ナツ類などを食べるように。

喉渇かなくても白湯、お湯こまめに飲むように。

旬の野菜、旬の果物は身体によい。

なるべくフレッシュの食事するように(冷凍食品、加工品控えめ) 秋は寝るときエアコン、せんぷきの風直接身体にあたらないように。

ヨガ、呼吸法毎朝30分程度がよい。

良いと思う方上記ご参考に。
今年の秋・冬からやってみませんか?
自分で実感、変化感じたらどの説明よりも良いです。

ありがとうございます!:ガネーシュ・ギリ (ヨガ・瞑想講師)

“You probably know that warm water opens your pores and makes your skin feel looser, while cold water closes your pores and constricts your skin. Guess what? Drinking cold water does the same thing to your digestive tract!”

What Happens When You Drink Cold Water

– When you drink cold beverages your blood vessels shrink, your digestion becomes restricted and hydration is hindered.

– Instead of working to digest the food and absorb the nutrients to create energy, your body is expending energy to regulate your
temperature. This can lead to water loss.

– Drinking cold water after a meal creates excess mucus in your body, which can lead to a decrease in immune system function, making it easier to catch colds and illnesses.

– If you eat food while drinking cold beverages or immediately after, the water temperature solidifies fats from the foods we’ve just eaten and the body in turn finds it hard to digest the unwanted fats from our bodies. Some people say that drinking ice water is beneficial because it burns more calories.

I argue that we do not want to make our digestive system have to work harder; we want to makes things as easy on it as we can.

There are many other ways to burn calories! Benefits to Drinking Warm Water Here are some benefits to drinking water that is room temperature or warmer:

– Faster + increased hydration

– Natural digestive enzymes are stimulated and therefore your digestion is enhanced

– Food breaks down more easily – Your bowels move better (warm water with lemon in the morning is great for this!)

– It purifies your blood and increases your bodies natural detoxification processes via your skin, kidneys and lymphatic system Once you get into the habit of drinking water at room temperature or warm, you will notice a dramatic improvement in your digestion and the way your body feels while eating and after the meal. Some people have also reported reduction in sugar cravings. Stay Warm Stay Healthy!

Article in English Source: https://fhfn.org/health-dangers-drinking-iced-water/


体温1℃下がったら?

体温1℃下がったら?

体温1℃下がったら?


同じカテゴリー(インド式ヨガ)の記事画像
プールサイドメディテーション in 秋葉山
お水どうぞ!
断水で臨時休業ヨガ
ヨガ臨時休業について
Kashi Yoga Festival 2021
プールサイドメディテーション in 秋葉山
同じカテゴリー(インド式ヨガ)の記事
 プールサイドメディテーション in 秋葉山 (2021-10-08 10:40)
 お水どうぞ! (2021-10-07 06:06)
 断水で臨時休業ヨガ (2021-10-04 15:16)
 ヨガ臨時休業について (2021-10-04 10:09)
 Kashi Yoga Festival 2021 (2021-09-27 21:14)
 プールサイドメディテーション in 秋葉山 (2021-09-04 15:25)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。